「マメ」という言葉が大好きです。

挨拶がてら「マメな?」「マメですか?」なんて会話を交わしたりします。

もちろん、小豆や大豆に話し掛けているわけではありませんよ!

じゃあ「マメ」って一体何なのか?

そう言われるとちょっと自信が無くなってきました。

 

■マメって何だ

個人的に信頼を置いているNHKや大辞林で調べてみることにしました。

⇒NHK トクする日本語ブログ 「まめな人」の「まめ」とは?

大辞林 第三版

まめ【忠実】 ( 名 ・形動 ) [文] ナリ

①まじめによく働くこと。よく気がついて面倒がらずにてきぱきと動くこと。また,そのさま。 「 -な人」 「筆-」

②体が丈夫である・こと(さま)。達者。 「 -に暮らす」

③誠実である・こと(さま)。 「いと-にじちようにて,あだなる心なかりけり/伊勢 103」

④実際の役に立つさま。実用的。 「車にて-なるものさまざまにもてきたり/大和 173」

 

いつも何気なく使っていた「マメ」という言葉、なかなか便利そうだということが分かりました。

 

■マメは使える

たとえば、「あの人はマメな人だ」と表現してみる。

するとその人は、①真面目で②健康で③誠実な④使える奴ということになります。

まさにパーフェクト。出来杉くんです。(ドラえもん全米デビュー!

 

次に企業。「あの会社はマメな会社だ」だとしたら。

①勤勉でよく働き②財務状況が健全で③クリーンな④社会的貢献度の高い会社。

非の打ちどころのない超絶カンパニーということになります。

 

■マメは魔法の合言葉

そんなことはさておき、「マメ」という言葉を使うとなんだか元気が湧いてくるような気がします!

どうでしょう、あなたが起業するときには是非「マメナカンパニー」と名付けてみませんか?

マメな人たちの力を借りながら、マメなやり方で、地域にマメな人たちを増やしていく、とってもマメな会社に成長していきそうです。

 

「道徳なき経済は罪悪であり 経済なき道徳は寝言である」

社会起業家のはしり、二宮尊徳はそう言っていました。

社会性と経済性を兼ね備える「マメ」以上にSocial Goodな言葉はあるのでしょうか。

 

「万物の根源は数である。」

かのピタゴラスはそう言っていました

僕も勇気を持って言います。

万物の根源は「マメ」である、と。

 

非常に散文的なブログになりましたが、これこそ僕が協力隊にかける想いだったりします!

 

cd_rabel02

http://www.saibi.ac.jp/070gakuen/index_gakuenka.html

The following two tabs change content below.
Yuma Kawachi

Yuma Kawachi

商店街の空き店舗(3階建)に住んでいる。安芸太田町での活動テーマは「まず自分がバットを振ろう」。
Tagged on: